モノワスレ

ブログに書いて忘れましょう

EclipseでGradleプロジェクトを作る

前提

GradleでJavaの素の状態を作る

  • Eclipseでテンプレを利用してとりあえずディレクトリ構成などを作る

手順

  1. new - other
  2. Gradle - [Gradle Project]
  3. [Next]
  4. [Sample project:] - [Java Quickstart]

Webアプリに対応させる

対象

  • Eclipse WebToolPlatform
  • gradle war

手順

  1. プラグイン追加

     apply plugin: 'eclipse-wtp'
     apply plugin: 'war'
    
  2. build.gradle に eclipse wtp の定義を追加

      eclipse {
          // Dynamic Web Project
          wtp {
              component {
                  // eclipse wtp context_path
                  contextPath = '/test_gradle'
              }
              facet {
                  facet name: 'java', version: '1.7'
                  facet name: 'jst.web', version: '3.0'
              }
          }
      }
    
  3. 不要であれば build.gradle 内にテンプレ出力された以下の定義を消す
    • dependencies 内
    • uploadArchives
  4. ディレクトリを追加
    • war プラグインが利用するWebアプリのルートは src/main/webapp
  5. テスト用ファイルを追加
    • webapp/index.jsp

        <%= "test" %>
      
  6. Gradle を諸々有効にする
    • Gradle - [Enable DSL Support]
    • Gradle - [Enable Dependency management]
  7. Gradle 設定をリフレッシュする
    • Gradle - [Refresh All]
    • これをやることで今までの設定がプロジェクトに反映される
  8. tomcat に追加してサーバーを起動する
  9. URLアクセスする

      http://localhost:8080/test_gradle