モノワスレ

ブログに書いて忘れましょう

XAMPP Windows MySQLいろいろ設定メモ

ルートパスワード設定

XAMPPでApache,MySQLを起動している状態だとGUIで設定できる。
1. 以下のURLにアクセスする
 http://localhost/security/
2. 下記のような画面が表示される。

3. http://localhost/security/xamppsecurity.php をクリックする

4. rootパスワード設定画面が表示される。

5. 設定されていることが確認できる

文字コード設定

UTF-8を利用したい場合の設定

バージョン確認

一応、コマンドプロンプトからバージョンを確認します。

mysql> status;
--------------
mysql  Ver 14.14 Distrib 5.5.8, for Win32 (x86)

MySQLのバージョンは 5.5.8。

設定変更

C:\pleiades\xampp\mysql\my.iniの設定を変更する。

[mysqld]
skip-character-set-client-handshake
character_set_server = utf8

※skip-character-set-client-handshake の設定は、利用するクライアントにあわせて設定してください。
※character_set_server は、以前のMySQLのバージョンだと defualt_character_set だったらしい。
 以前の設定を行うと 5.5 では、起動時にunknown variableのエラーとなる。

設定確認

サーバー再起動後、コマンドプロンプトから確認。

C:\pleiades\xampp\mysql\bin>myql -u root -p
Enter Password: ****
mysql> status;
Server characterset:    utf8
Db     characterset:    utf8
Client characterset:    utf8
Conn.  characterset:    utf8

変更できていることを確認。

データベース作成

UTF-8指定でデータベースを作成する

mysql> create database test_utf character set utf8;

DBViewer設定

UTF-8でデータベースを操作できるように設定する。
接続文字列に「?useUnicode=true&characterEncoding=UTF8」を追加する。

※一部SJISのデータベースがあったりするとどう設定するんだろう?
 と思ったりするが、きっとないと思うのでその時考える。