モノワスレ

ブログに書いて忘れましょう

Windows版 SugarCRM 環境構築

試しに導入してみたので日本語化までのまとめ。

ダウンロード

例によってめんどくさがりのための?BitNamiさんを活用します。
※本当は、ApachePHPMySQLを単品でインストールしないといけません。

インストール

ダウンロードしたexeをダブクリックでインストール。
途中SugarCRMアカウントを聞かれるので入力します。

http://loclahost/sugarcrm
アクセスするとログイン画面が表示されるはずです。
とりあえず導入完了。

日本語化

下記からダウンロードします。
バージョンがいろいろあるのでインストールしたバージョンに合うものを。
http://www.sugarforge.org/frs/?group_id=581
※今回は英語版6.3.0をインストールしたのですが、SugarCE JLP 610.zipを無理やり使ってみます。

ダウンロードしたら展開して下記へマルっと上書き。
C:\Program Files\BitNami SugarCRM Stack\apps\sugarcrm\htdocs

htdocs配下のconfig.phpを下記のように修正

・変更
  'default_charset' => 'UTF-8',
  'default_language' => 'ja',
・追加
  'uploaded_file_encoding' => 'ASCII, SJIS, UTF-8, EUC',
  array (
     'ja' => 'Japanese',
     'en_us' => 'US English',
  ),

Apacheを再起動したら設定完了
ログイン画面に言語選択メニューが表示されるはずです。


※日本語関連の動作設定は下記を参考に
http://sugarforum.jp/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E9%96%A2%E9%80%A3%E3%81%AE%E5%8B%95%E4%BD%9C%E8%A8%AD%E5%AE%9A
※なんか動かないときは下記にログが出ている
C:\Program Files\BitNami SugarCRM Stack\apache2\logs\error.log
※config.phpとか編集するときはUTF-8(BOMなし)で保存できるEmEditorとかを使うと良いかも?